top of page
  • 執筆者の写真FC.VIDA

フレッシュU-14第3節

11月11日(土)

南豊ヶ丘フィールド 15:00 kick off

vs 調布FC


[スコア]

前半 0-0

後半 1-1 暖

合計 1-1


前半は優位にゲームを進めるものの、ゴールをこじ開けることができずにスコアレスで折り返す。

その中でユウヒのミドルがバーをかすめる等、あと1歩という展開が続いた。


後半に入り、交代で入ったソルプラスコンビで早い時間帯に先制する。

リュウキの突破→グラウンダークロスからダンが確実に仕留める。

ナイスコンビだった。


しかしながら、得点後の早い時間帯にCKから同点にされてしまったことは大きな反省点。

ストーンの選定とマーカーの役割、それぞれの責任感という部分で未熟さが見られた。


失敗を繰り返すことで成長していくことは勿論ある。

ただチームで決まっていることを疎かにしてしまい、それが直接的な原因ではなかったにしろ失点に繋がり準備不足であったことは事実なので徹底できるようにしていこう。


勝ちきれなかった悔しさを忘れないこと。

前に進んでいこう!



閲覧数:174回0件のコメント

最新記事

すべて表示

TRM

TRM

TRM

Comments


bottom of page