• FC.VIDA

レジェンド

とにかくガムシャラで真っすぐで、仲間に優しくて。

笑顔の多い選手。


スタートした頃はGOALを決め続け、伝説の男となる。

ヘタクソなのに毎試合点を取れる素晴らしい「嗅覚」を持っている。


U-13・14の頃はスタメンで試合に出ることが多くはなく

スーパーサブ的な感じだった。

上手くいかないことの方が多くて苦労していた印象だ。


おそらく、この頃は君が3年の夏以降に大きな成長を遂げ、

関東大会出場のキーマンになることを誰も想像できなかったと思います。


スピードに磨きがかかり、強さもあり、攻守の切り替えがとにかく速く、

大事な場面でチームを救えて、セットプレーが取れる。

状況判断の悪さを十二分にカバーできる武器が豊富なガッツマン。


高円宮杯AJUNT戦での2ゴール、FC府中戦で右サイドを仕掛け続けた積極性、

プラウド戦後半ファーストプレーでのアシスト、

ジェファ戦での誤審・・・。

本当に多くの場面で君の活躍がチームを救ったと思っています。


バカでアホ。

だけど、素直で真面目で優しくて、勝負に拘れる良い選手だと思っています。

ずっと応援しているし、高校年代ではもっと成長できると思っています。


VIDAを選んでくれてありがとう!

関口碧斗!


閲覧数:177回0件のコメント

最新記事

すべて表示