• FC.VIDA

少年→不良→青年

1年の夏合宿、移動の車中、君はよく喋っていた。

明るく、小学生らしさの残る中、本当によく喋っていたなぁ。


それが少しずつ大人になるにつれて口数が減り

みんなからは君が学校で不良だなんて話を聞いたりもした。笑

本人は全力で否定していたけれど。


心の変化が見られることはこの年代ではよくあることで

あの明るかった君を取り戻す時は来ると信じ、待った。


今の君はどうだろう?

笑顔が増え、いじられながらも仲間の笑顔を作れる素敵な男になっているよ。

髪型に拘りを持ち、身長も伸びて、かっこいい男にもなったと思う。


サッカーも悩む時期はあったけれど

3年の夏過ぎからボールコントロールに磨きがかかり

ゲームをコントロールできる場面が増えました。


高校では、もっとサッカーが上達すると思うし

色々な面で成長できる人間性が備わっていると思っています。


やっぱり明るい君が魅力で素敵です。


VIDAを選んでくれてありがとう!

染谷拓杜!


閲覧数:176回0件のコメント

最新記事

すべて表示