• FC.VIDA

高円宮杯東京都予選2回戦

9月12日(日)

東金町運動場 13:45 kickoff

vs ナサロット


[スコア]

前半:2-0 諒冴、周平

後半:3-0 圭汰②、奏音

合計:5-0


[スタメン]

ーーーーーーー圭汰ーーーーーーー

ー隆一郎ーーー久輝ーーーー拓実ー

ーーーー旅人ーーーー諒冴ーーーー

泰寿ーー敬成ーーーー夢羽ーーー新

ーーーーーーー暖人ーーーーーーー

[交代]

7分 拓実⇒周平

41分 久輝⇒秀将

49分 周平⇒奏音

49分 旅人⇒耀生

62分 暖人⇒海

66分 新⇒祥生

66分 諒冴⇒珠喜


試合開始7分。

拓実がバッティングにより額をカットするアクシデント。

流血により交代を余儀なくされる。


そんな中、諒冴がサイドに流れて先制に成功すると

拓実に代わって入った周平の絶妙なラストパスが誰も触ることなくゴールに吸い込まれ2-0。


前半は隆一郎の積極的なスプリントがゴール以外では唯一の好プレーだったように

リードは奪ったものの内容はイマイチだった。


後半に入っても集中力・判断力ともに欠落しており、イージーミスでのボールロストが目立った。

交代して入った選手たちは全体的に良かった印象。


昨日の練習でPKを3本連続で外し、仲間に約6000m走らせた圭汰がPKを決めたことは良かった。


5-0の割には隙を見せすぎた反省すべき試合である。


3回戦は23日(木)昭和公園13:15予定。




閲覧数:300回0件のコメント

最新記事

すべて表示