top of page
  • 執筆者の写真FC.VIDA

秋山隼己

数チーム迷った末に来てくれたことを今でも感謝しているし、本当に嬉しかったことを覚えている。


テクニックに自信がなく、卒業生大会でも「らしさ」を見せてくれていたけれど(笑)、誰もが認める素晴らしいところが君にはあります。

練習中、試合中には誰よりも高い意識で取り組み、自身のことだけではなく、仲間にも積極的に声を掛けてチームを引っ張ることのできる素晴らしい選手です。


特に印象に残っているのはU-14巣鴨戦とT2後期すみだ戦。

大差がついた中でも自身のやるべきプレーやチームのやるべきプレーに対し真摯に向き合い何とか奪った1点を引き寄せたこと。

前半終了時に上手くいかないストレスからチームがバラバラになりかけたとき、文句を言い合う仲間に対して言ったチームをまとめる一言は感動を覚えた。


こんな君だから次のステージでも「らしく」輝いてほしいと思っています。


これからもずっと応援してるよ!

閲覧数:139回0件のコメント

最新記事

すべて表示

TRM

Comments


bottom of page