• FC.VIDA

合宿①

紅白戦時、休みチームのダッシュ数と夕食おかわり数


2宮川らいと  38本(2杯)

3萱沼そうた  31本(3杯)

4塙寅太郎   28本(5杯)

5笹生とうま  35本(3杯)

6岩木ゆうと  40本(4杯)

7宮田たいが  30本(4杯)

8小林きすみ  26本(3杯)

9柴山のえる  0本(5杯)

10川路こうき 42本(5杯)

11森久保奏和 39本(4杯)

12青柳陽向  31本(2杯)

13桑原そうた  30本(2杯)

14仲唐りく   36本(2杯)

15齋藤みなと  30本(3杯)

16金澤しょうま 34本(4杯)

17落合しょうま 35本(2杯)

18岩佐みつき  30本(2杯)

19川畑ゆきと  30本(5杯)

20島田はやと  34本(3杯)

21森海晴    0本(4杯)

22飯島     35本(3杯)

23芝あすむ   36本(3杯)

24内柴こうたろう40本(4杯)

25村松りょうすけ32本(3杯)

26初村ゆうせい 28本(3杯)

27澤田はると  40本(2杯)

28土家かずま  30本(3杯)

29浦辺みなと  12本(3杯)

30浦辺みなぎ  32本(4杯)

31下倉じゅんぺい30本(2杯)

33塩野翼    30本(3杯)


初日終了。

雨も降り冬を感じさせる気候の中

テンションが上がりすぎたのか勝手に筋トレを始める選手たち。

謎すぎる行動ではあったが、こういったノリは嫌いではない。

閲覧数:372回0件のコメント

最新記事

すべて表示

TRM

TRM

5月8日(日) 小菅G 9:00 vs ジェファ [スコア]25分6本 ①0-4 ②1-1頼人 ③0-1 ④0-0 ⑤1-1琉生 ⑥0-0 観ておく、観る、観直す。 判断の遅れやその場でのキープでプレッシャーを受けてロストすることが多かった。 徐々にテンポアップして前進し、バイタル付近まで侵入することはできていたので、最後の突破の部分で裏へ抜け出せる選手を増やしていきたい! レベルが上がれば上がる