top of page
  • FC.VIDA

TRM

1月10日(日)

郷土の森サッカー場 13:30 kickoff

vs FC府中


■スコア(25分7本)

①0-0

②1-1 須藤

③1-0 鈴木

④0-0

⑤1-1 栗野

⑥2-0 熊谷、今井

⑦1-1


ボールを保持できることで、より多くの選択肢をチームで共有できる。

考える時間、動き出す時間を確保することで良いパフォーマンスへ繋がる。


今日はある程度保持できたことは良かった!

その中で、より積極的なアクションが出せるようになると素晴らしい!

ボール保持が目的ではなく、ボール保持によって得られる時間を有効的に使って

ゴールに迫れるようにしよう!


閲覧数:206回0件のコメント

最新記事

すべて表示

TRM

1月28日(土) 昭和公園陸上競技場 13:00 kick off vsトッカーノ [スコア] ① 0-6 ② 3-0 琉星 隼太郎 玲恩 ③ 1-0 悟 ④ 0-1 ⑤ 2-2 悟 怜平 ⑥ 1-1 唯稀 ⑦ 0-3 相手の背後を取る オーバーラップをする リスクを冒して攻撃に人数をかける どの試合もたくさんチャンスを作る事が出来た。 しかし試合が進むにつれて足が止まり、単調なロングボールでの背

1月22日(日) 関東村 9:30 kick off vs府ロク [スコア] ① 0-1 ② 0-2 ③ 1-2 空 ④ 1-2 友一 ⑤ 1-2 頼人 ⑥ 0-1 ⑦ 1-1 惺司 シャッフルで7本。 相手が1枚も2枚も上手だったという印象。 「どこが?」「なぜ?」を大切にして取り組もう。 結果のみならず、局面で負けた原因はどこにあるか? 考えるチカラがあるからこそ、その日のうちに。できればゲー

bottom of page