top of page
  • FC.VIDA

TRM

5月4日(水)

昭和公園陸上競技場 9:00

vs 杉並ソシオ


[スコア]25分6本、20分2本

①0-0

②0-1

③1-0 瑠煌那

④0-0

⑤4-0 怜平② 琉星 奏和

⑥3-1 瑠煌那② 春平

⑦0-3

⑧2-1 柊人 優翔


ボールの持ち方や運び方と学べることは非常に多かった。

対応に苦戦し相手の誘いに乗ってしまった序盤は簡単に剥がされてしまったけれど、徐々に順応できたことは良かった。


守➡︎攻に移った際に速攻と遅攻の使い分けができないことが多く、特に遅攻を選択すべき状況の際に速攻を選択してしまい攻撃機会を失ってしまうことが多かった。


まずは自分自身が情報を取る必要があるけれど、仲間が情報を与えることも重要なので、ピッチ上が騒がしくなっていくことに期待したい!

(最近判明したことはシュンタロウはピッチ内は大人しく、ピッチ外が賑やか!笑)


理解・意識・習慣



閲覧数:219回0件のコメント

最新記事

すべて表示

TRM

1月28日(土) 昭和公園陸上競技場 13:00 kick off vsトッカーノ [スコア] ① 0-6 ② 3-0 琉星 隼太郎 玲恩 ③ 1-0 悟 ④ 0-1 ⑤ 2-2 悟 怜平 ⑥ 1-1 唯稀 ⑦ 0-3 相手の背後を取る オーバーラップをする リスクを冒して攻撃に人数をかける どの試合もたくさんチャンスを作る事が出来た。 しかし試合が進むにつれて足が止まり、単調なロングボールでの背

1月22日(日) 関東村 9:30 kick off vs府ロク [スコア] ① 0-1 ② 0-2 ③ 1-2 空 ④ 1-2 友一 ⑤ 1-2 頼人 ⑥ 0-1 ⑦ 1-1 惺司 シャッフルで7本。 相手が1枚も2枚も上手だったという印象。 「どこが?」「なぜ?」を大切にして取り組もう。 結果のみならず、局面で負けた原因はどこにあるか? 考えるチカラがあるからこそ、その日のうちに。できればゲー

bottom of page