• FC.VIDA

TRM

10月22日 (土)

清瀬内山運動公園 17:00 kick off

vsSTFC


[スコア] 25分5本、30分2本

①0-0

②0-3

③0-1

④0-0

⑤0-1

⑥2-1 柊人②

⑦0-3


以前の対戦と比較すればポジティブに考えられる部分も多かった。

ただ、このスコアを真摯に受け止め、更にステップアップしてほしい。

このままでは戦える集団には絶対になれない!


相手との差と同様に味方同士の差にも言及した。

本気ならば行動すること。


内容的には暁星中との試合からは大きく前進しているし、理解力も向上していることは良いこと。

ただ、それを実行できたグループとできなかったグループがある。

問題は意識して情報を取り準備しプレーすることができなかった選手であり、積極的なチャレンジをした結果失敗した選手ではない。


今取り組んでいることを理解して、各ポジションや選手に求められているプレーを発揮する最大限の準備をすることが重要。


全員が目を輝かせ、「本気だ」と自信を持って言えるチームになろう。

まだまだやれるだろ?

そんな選手がまだまだいるけれど、信じたい。


閲覧数:191回0件のコメント

最新記事

すべて表示

TRM

11月26日(土) S&Dフィールド福生 18:15 vs 東京SC [スコア] 前半:0-0 後半:0-0 合計:0-0 悔しいスコアレスドロー。 ピンチもありながらチヒロ、ハルト、ユウシを中心にゼロに抑えたことは素晴らしかった。 普段とは異なる役目を務めたソラもチームのために奮闘した。 セイジも必死にプレーし、良さを発揮した。 前線の選手たちも良さを出して何度か良い攻撃を見せた。 それでもゴー