• FC.VIDA

TRM

2月11日(木)

昭和公園陸上競技場 9:30 kickoff

vs Forza'02


■スコア(40分2本、35分6本)

T2

①0-1

②0-1

③0-1

④0-0

T3

①1-3 康大

②1-2 司

③0-1

④0-1


プレッシング、球際、コンタクト、予測、キック技術、推進力、闘争心・・・


ものすごく大切なことを体感し、負けたときに何を思うのか。

負けることが当たり前になってはいけない。

悔しいと思えたか、負けたくないと思ったか。

思ったのなら、その心と行動は一致していたか。


負けたのだからすごく良かったなんてことはないけれど

耀生や隆一郎、秀将、康大らのように小さな選手でも

巧さで対抗できる部分を出せたことは明るい兆し。


また粘り強く対応していた最終ラインの選手が多かったことはポジティブになれる。

もっと高い位置で勝負(守備)を仕掛けられるようになるとチャンスも増えるはず。


しょうもないミスは練習すれば改善できる。


閲覧数:206回0件のコメント

最新記事

すべて表示

5月21日(土) 大神公園サッカー場 13:00 vs東京久留米 [スコア]25分6本 ①0-3 ②1-1 そうわ ③0-2 ④0-1 ⑤3-0 ゆきと そうわ しょうま ⑥0-0 自分に与えられた役割やポジションに求められるプレーに対しての理解度がまだ低い。 自分のやりたいプレーが良い判断であることもあるけれど、そうでないときにやりたいプレーを優先しているようでは良いプレーは生まれない。 狙い

LーTINO CUP

LーTINO CUP