• FC.VIDA

COPA東京

8月14日(日)

南豊ヶ丘フィールド


[スコア]

vs東京実業

T2 0-1

T3 0-0

vs目白研心

T2 0-0

T3 0-0


OFF明けであること。

相手が高校生であること。


簡単ではない条件の中で

自分たちの準備としてはどうだったか?


1試合目が終わった後に

「身体が重いから」と自ら休憩時間に走り始めた選手たちがいた。


悪いことではないかもしれないが


あの日、全国を口にしたあの時から

チームの基準を更に上げていくという中では、休憩時間に走らなければいけない状況だったことが、完全な準備不足だと感じてしまう。


大きな夢を掲げ、そのために我武者羅になり取り組むならば、それを信じて共に走ろう。


限られた時間の中で辿り着けないこともある。

ただ歯を食いしばり、泥まみれになり、悔しい思いを山のようにして成長していく過程を大事にしたい。


明日はもっと成長するよ。



閲覧数:154回0件のコメント

最新記事

すべて表示