• FC.VIDA

T2リーグ後期第6節

10月30日(土)

小野路G 18:45 kickoff

vs 町田JFC


[スコア]

前半:0-0

後半:0-0

合計:0-0


[スタメン]

ーーーーーーー圭汰ーーーーーーー

ー匡法ーーーー諒冴ーーーー拓実ー

ーーーー大智ーーーー旅人ーーーー

泰寿ーー敬成ーーーー夢羽ーーー新

ーーーーーーー暖人ーーーーーーー

[交代]

HT 匡法⇒隆一郎

HT 拓実⇒周平

HT 新⇒耀生

45分 諒冴⇒久輝

56分 圭汰⇒奏音

65分 久輝⇒陽哉


前期のスコアを考えると勝点3取らなければいけない試合であったのは間違いない。

ただ、苦手なスリッピーなピッチ状況の中で最低限のプレーはできた。

暖人、夢羽、敬成、泰寿、圭汰、隆一郎あたりは特に影響されることなくプレーできていた。


反省点としては、カウンターを受ける回数が前期よりも圧倒的に増えたこと。

ボールロスト後の切り替えと球際の改善が必要。

また中盤のスイッチを入れる以外のパスでミスが多かった部分でピッチ状況を踏まえた判断ができなかった。


ここ最近は圭汰や奏音がクサビに対しての処理が上手くなってきていて

恐がらずに縦パスを通せるようになってきているので継続していきたい。


最終ラインの対応は良く、ゼロに抑えたことは素晴らしかった。


T2はあと2試合。T3は1試合。

良い「内容」と結果で関東Challenge CUPに挑もう。



閲覧数:182回0件のコメント

最新記事

すべて表示

TRM