• FC.VIDA

U-13リーグ第5節

9月26日(日)

昭和公園陸上競技場 9:30 kickoff

vs プラウド


[スコア]

前半:0-0

後半:0-0

合計:0-0


[スタメン]

ーーーーーーー聖琉ーーーーーーー

ー大雅ーーーー奏和ーーーー匠馬ー

ーーーー貴篤ーーーー祥真ーーーー

伶亮ーー優人ーーーー昊暉ーー琉玖

ーーーーーーー海晴ーーーーーーー

[交代]

なし


全体的には悪くなかったけれど、課題は明確。


技術と状況判断。

フィニッシュの精度とPAへの侵入。


後方からのショートが現状はリスクになってしまっているので

とにかくここは積み重ねていく必要がある。

ロングフィードを活かすためにもショートの技術が必要。

大雅はスペースへの配球ができており、聖琉を上手く使えていて良かった。


チャンスが多かっただけに(基本、聖琉)PA付近で2列目の選手がフィニッシュに持ち込める距離感でプレーできるようにしていきたい。


黄色い声援に応えられるように頑張っていきましょう!笑


閲覧数:210回0件のコメント

最新記事

すべて表示

TRM

TRM

5月8日(日) 小菅G 9:00 vs ジェファ [スコア]25分6本 ①0-4 ②1-1頼人 ③0-1 ④0-0 ⑤1-1琉生 ⑥0-0 観ておく、観る、観直す。 判断の遅れやその場でのキープでプレッシャーを受けてロストすることが多かった。 徐々にテンポアップして前進し、バイタル付近まで侵入することはできていたので、最後の突破の部分で裏へ抜け出せる選手を増やしていきたい! レベルが上がれば上がる