top of page
  • FC.VIDA

U-14選手権3次リーグ

12月3日(土)

東京ガス深川G 18:45

vs FC東京深川


[スコア]

前半:0-2

後半:0-0

合計:0-2


日本代表がドイツを破り、スペインを破ったことで、深川と対戦する上ではイメージを持って臨むことができた。


守備メインとなる中で、辛抱強くグループで必死にゴールを守り、時には前に出てボール奪取する。


全体的にはよく意識してチャレンジできた。

その中で昊暉が覚醒して相手の脅威になったこと、柊人が存在感を出し攻守に躍動したことでチームが希望を持って戦えた。


中盤から後ろの選手達がハードワークし、0-2と耐えたとは言えないけれど奮闘したことで緊張感を切らさない好ゲームになった。


欲を言えば、最小失点で後半を迎えたかった。

局面的にも2点目は与えてはいけなかった。


今日を基準に!

もっと強くなるし、上手くなる。


閲覧数:211回0件のコメント

最新記事

すべて表示

TRM

bottom of page