top of page
  • 執筆者の写真FC.VIDA

斉藤湊

猫背ながらスタイリッシュでサイズ感があり、CBとしてすごく期待した中での3年間が始まった。


中学年代では身長の伸びる選手の傾向としてアジリティ面で苦労することが多いが、ミナトはまさにそんな感じで苦労し続けていたなという印象が強い。

いつもカクカクしながらプレーしていたからなー。笑

ガクガクの時期もあったしな。笑

みんなが5Gでやってるときに3Gだったり電波届いてませんけど、みたいな。笑


それでも徐々に安定感が出てきて、実はめっちゃ足が速いことに驚いたのが3年の夏過ぎだった。

中学年代で上手くいかなかった分、高校での伸び代を持って卒団していけたのかなと思います。


昭和公園でゴールを決めた後のガッツポーズと表情が本当に心に残っている。

高校でも絶対成長できるよ。


3年間ありがとう!

これからもよろしくね♪

大好きだよ♡


閲覧数:95回0件のコメント

最新記事

すべて表示

TRM

Comentários


bottom of page